Subscribe to キャテリーsweet pixy Subscribe to キャテリーsweet pixy's comments

カテゴリー:「 その他 」の記事


お客様がバイオリンを弾いてくださっています。
ラグちゃんたちも聞き入っているようです。

続きを読む »


最近、立て続けにねこやペットのことが取り上げられています。
今日は3つほどまとめてみました。

これは昨年11月のクローズアップ現代での多頭飼育崩壊という内容です。

多頭崩壊するのは3つの要素があります。
一つ目は、かわいそうという理由だけでむやみに引き取ることです。
ねこ屋敷だと近所から認識され置いていかれることもあります。
(放送にはでてきませんが数年前の町田の多頭崩壊がそうでした)
二つ目は、ねこの繁殖力の高さを知らずに、避妊去勢をしないまたはできない経済的理由です。
そもそものオスメスを分けるという管理すらできない。
三つ目は、怒られたり、とがめられたりすることがわかっているから
余計に相談しないという悪循環に陥ることです。
そうなる前に食い止める手段を知らない情報弱者でもあります。

人間の生活が破たん寸前まで追い詰められてやっと手をあげるのが多頭崩壊です。
もっと早い対処ができればねこも人も苦しまなくて済んだのにといつも思います。

こちらもクローズアップ現代の1月放送のものです。
これは主に職業ブリーダーとペットショップをむすぶ大量生産大量販売の問題です。
CMなどテレビのブームにのってコーギーが10年前に大量に繁殖され
病気の遺伝子をもつ子犬が大量に販売されてしまったという内容です。
いま、その遺伝子をもったコーギーたちが発病し犬も飼い主も苦しんでいるという
とてもつらい内容でした。
この問題を解決するにはただひとつ。
ペットショップでの生体販売をやめることです。
負の連鎖を産みださないことが一番です。
あるべき姿は健康な子犬や子猫をブリーダーが繁殖をして
直接販売することです。飼い主を選ぶのがブリーダー、
選ばないのがショップです。
そしてこの番組の最後にもでてきましたが
ブリーダーはその作りだした命を最後まで見届けることです。
飼主とずっとつながっていければブリーダーも成長することでしょう。

★最後は1/27の朝日新聞デジタルの記事です。
流通過程で死にゆくペットたちです。
記者の太田匡彦さんはずっとペットや殺処分のことを発信し続けている唯一の記者さんではないでしょうか。

以下一部抜粋

15年度は犬約69万1千匹、猫は約15万6千匹が販売・譲渡されていた。
15年度は、14年度より自治体に届出書を提出した事業所数が少ないが、
それでも14年度比で犬は約7万5千匹(12%)増、猫は約2万3千匹(17%)増で、
ペットブームが続く中、国内流通量は増加していることが分かった。

また、繁殖から小売りまでの流通過程での死亡数(死産は含まない)は犬1万9866匹、
猫は5088匹の計2万4954匹。14年度も死亡数は計2万3181匹で、両年度とも流通量の3%にのぼる。
これは環境省が09年にペット店を対象に調査した際の推計値の33倍にあたる。

全文を読むには会員登録が必要ですがだいたいこの内容でも
理解していただけるかと思います。
流通とはブリーダー→オークション→ペットショップという構図です。
この間の陸送のときに発生しているのです。

このような死をなくすのは流通をなくすことが一番です。
だれでもわかることですね。

命は飼い手と繁殖者が直接結びあうことがあるべき姿なはずです。
それを便利だからとか簡単に入手できるからということで
広げたからこんな事態になっているのです。
消費者も安易だったのです。
どうかみなさんペットショップからは購入しないでください。
みんなが買いにいかなければショップも販売をやめざるおえません。

純血種のペットたちは人間の都合と希望のために生まれてきます。
だからこそ人がきちんと管理しなければいけないのです。
その個体の全責任を負うことが飼い主の役割だと思うのです。
責任と愛情は両輪がそろってないと走れない車のようなものです。

ペットショップの経営者は飼い主の苦しみを知らないのです。
売るだけだから。
ペットショップに卸すブリーダーも飼い主の苦しみは知らないのです。
繁殖させるだけだから。

 

 

 

 

ラグドールのLINEスタンプはこちらから!
無題

 

 

ありがとうございます♪
本日もポチをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

 


2016年のSWEETPIXYを振り返りたいと思います。
091dsc_2783lrs-2
続きを読む »


先週の土曜日にSWEETPXYのオーナー様会がありました。
そしてマリオくんのオーナー様が御厚意で作ってきてくださいました。
ランチョンマットです。(横47cm縦35cm)
マリオくんのオーナー様の会社がこのようなスクリーンを作っているのです。
img_44691
続きを読む »


今日はにゃんこのおやつで有名なママクックという会社の紹介です。
カタログ
img_44531
カタログ上のフリーズドライささみが有名です。
最近豚ハツもあげてみましたがみなよく食べます。
続きを読む »


あっというまの12月になりました。
年末はなぜかそわそわします。
きっと年明けすると年をとるからかもしれません。
年齢とともに自分にフェイントをかけること
意識しなくてはならないなあと思うこの頃です。

さて、12/25のTICAのショーに出陳をすることにしました。
なんと2013年以来3年ぶり!
それくらい怠けていたというか、
出したい子がいなかったというか、
頭がなかなかショーまで回らなかったのです。

 

こちらティファニーは2012年度に一度だけチャンピオンをもらえました。
まぐれでもティファちゃんがんばりましたね~
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続きを読む »


今日はまさかの東京は雪でした。
54年ぶりとのことですがほんとうに降ってびっくりです。
立川までモノレールなのですが思ったより遅れていました。
東京は電車も人も雪は勘弁ですね。

img_42521

続きを読む »


去年の6月にお邪魔してからあっという間に1年以上
過ぎてしまいました。
やっと遊びに行けました!

階段の上からこちらをうかがっているのは
はなちゃんです~こんにちは!
じーっと見られていまして恥ずかしい(*^^)v
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
続きを読む »


 

最近キャットショーへはとんとご無沙汰しています。
でも、密かにショーへの出陣をもくろんでいます。
今からいろいろと計画中です。

さて、本題です。
今月号のねこのきもちにTICAのジャッジが
ロイヤルカナンの宣伝で出ていました。
ちょっとご紹介したいと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
続きを読む »


Merry christmas !

クリスマスに素敵なお知らせです♪

キャッテリーHELLO MIMMYさんから新規募集です!
アビシニアンのフォーンの女の子です。
2015.10.1生まれの甘えっ子ちゃんです。

IMG_2059

甘えん坊さんなので1頭だけで溺愛してくださる方が
ご希望のようです♪

アビちゃんはお耳とお目目がめちゃ大きいですね。
かわゆいです♪
ポポキオハナはこちらからご覧くださいね。

 

 

 

 

 

ラグドールのLINEスタンプはこちらから!
無題

 

 

ありがとうございます♪
本日もポチをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

 


いつもの年より1週間早く点灯しました。
このイリュミネーションを見るのも
10年くらいたちました。

とってもとってもきれいです♪

IMG_2543[1]
IMG_2544[1]

IMG_2546[1]
IMG_2547[1]
IMG_2549[1]
やはり最後はキティちゃんですね。(^-^)
IMG_2551[1]

多摩センターのイリュミネーションは来年の1/7まで点灯していますので
多摩センターに遊びにいらしてみてはいかがでしょうか?

 

おまけのべびにゃん

IMG_2504[1]

すごい恰好ですね。(≧◇≦)

 

 

ラグドールのLINEスタンプはこちらから!
無題

 

 

ありがとうございます♪
本日もポチをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

 


今日はちょっとかたいお話です。
今月に入って立て続けに、
アメリカのアリゾナ州フェニックスとカリフォルニアのパームスプリングで
ペットの血統種の店頭生体販売が禁止されることになりました。
「ペットショップで売られるすべての犬は、シェルターなどの保護施設にいる犬でなくてはならない」
「非保護犬と猫を売っている愛玩販売を禁止します」

これはもうあと数年で全米に広がることでしょう。
その地域ではペットショップは生体販売をやめるかシェルターと組むか
できなければ撤退するしかないですね。そしていずれ淘汰されます。
11

私の考えはペットショップそのものは反対ではありません。
その中で売っている犬やねこがだめだと思うのです。
親から早く離され、兄弟ともバラバラになり社会性も身につきません。
最低でも2か月半くらいは親と兄弟と一緒に暮らすべきなのです。
売れなければずっと籠の中の鳥です。
純血種はブリーダーさんが直接販売すればいいだけの話です。
ショップを通す必要なんてないのです。
ショップは売りっぱなしですからね。ある意味無責任です。
これは買い手にも問題があります。
なるべく小さいうちに欲しくて、便利に買いたい。
たくさん生体販売店があればあるほど近くのお店に見に行って
買うことができるということが間違っています。
買う人の利便性を追求することが生体販売の悪しき習慣を生んだのです。

そもそも犬やねこは飼うことは面倒がかかるのです。
それを初めからいとわないで安易に買おうとする姿勢から正さないと
犬やねこを生涯にわたって大切に飼育することを
まっとうできない人がいるのです。

ちょっとめんどうなくらいにブリーダーから直接買うべきなのです。
または愛護団体の里親募集に頻繁に足を運べばいいんです。
純血種の場合はブリーダーと話し合い生涯にわたって交流することが
飼主の啓蒙にもなるのです。
相互に作用しあえばペットたちにとってよりよい環境になっていくことでしょう。
おばにゃんはそんな未来の日本に期待したいです。

ところで、八王子に大型ペットショップがオープンしました。
ペットエコ横浜多摩本店という名称ですが
八王子にあるというややこしい名前のペットショップです。
まだ作るか!という感じで驚きましたが早速偵察に行ってきました。
ケーズデンキの横あたりです。
久しぶりにこの辺に来たのですがいろいろと新しいお店もできていて
びっくりでした。
IMG_2078[1]
1階は鳥、魚、エキゾチックなど
IMG_2079[1]
2階が犬、ねこ専門店ですが、すごい子犬の数です
ざっと数えてもたぶん30頭強はいました。多すぎます!
IMG_2081[1]
ラグドール
IMG_2083[1]
どこのブリーダーが君を売ったのだろう
IMG_2084[1]
さすが大きいだけあって種類も豊富
IMG_2085[1]
このショーウインドウはちょっと目を引きましたね。
主にわんちゃんのおやつやケーキですね
IMG_2087[1]

おばにゃんはプレミアムフードのユーカヌバとロータスと
アボ・ダームを買ってきました。
たまににゃんこの洋服やねこ草なども買うこともあります。
今までは南大沢に行ってましたので今後はこちらになるかもです。
こういうフードやペット周りのちょっとしたものが買えるのは
ペットショップのいいところだと思いますが、
やはり犬の店頭販売の多さには驚きとともに、犬好きの人って
ショップで買うことがあたりまえすぎてるんですね。
ねこはほかにも数頭いましたが、圧倒的に犬の世界です。
やはり犬のブリーダーさんにも
理解していってもらいたいですね。
道は険しいです。

 

もうペットショップという言い方から変えたほうがいいかもしれませんね。

 

 

ラグドールのLINEスタンプはこちらから!
無題

 

 

ありがとうございます♪
本日もポチをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

 


昨日は動物取扱責任者の法廷研修がありました。
朝からかなりの雨で江東区まで行ったので疲れました。
まったく体力ないおばにゃんです。(:_;)

IMG_2061[1]

今回は前半が家畜衛生法に基づく衛生管理のお話
後半がトラブル対策のための法律の知識でした。

家畜伝染病予防法というのがあるのですね。
なんと昭和26年施工というなんとも古くからある法律なのですね。
農林水産省での最終改定は27年で今年ですね。

牛の口蹄疫、鳥の鳥インフルエンザが近年では大きな発症でしたね。
宮崎県と国の損害はとても大きなものだったようです。
車から靴底までの徹底した消毒が必要になるとは知りませんでした。

お店に応用できそうなところは
おしっこにはクエン酸、うんちには重層を使用することや
皮脂の油は食器用洗剤などでしょうか?
あと、消毒薬は温度が下がると効果が落ちるらしいので
冬場は温水がいいようですね。

うちはこれが重宝しています。
ジェットスチームです。
高圧水蒸気でおしっこのにおいも取れ、
殺菌にもなります。お水しか使いませんのでにゃんこにも安心です。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さて、後半は法律のお話だったのでちょっと脳みそが
むずむずしましたが、なんとか理解できました。

やはり一番多いトラブルはペットショップで買った子犬や子猫が
1年もしないうちに死んでしまったというトラブルです。
以前の講習会でもあった消費者法とつながっていますね。
消費者に不利益な契約はできないということです。
だからこそ事前の説明や何かあった場合の話し合いも大事なのですね。

次に預けたペットホテルでペットが死んでしまったという
損害賠償の内容です。
ペットの年齢があがれば価値もさがりますが
年齢があがればあがるほど慰謝料はあがりますので
一概に判断できない微妙なところのようです。
善管注意義務というところからもホテルの責任は重いです。

最後の置き去り動物の対応というので講習は終わりました。
警察へ届けることは遺失物認定してもらう上でも必要なことのようです。

紀州犬の事件も扱ってほしかったおばにゃんでした。

 

最後に備忘録です。

憲法→法律→政令→省令・府令→告示(基準・細目)・公示・通達
条例(各自治体)→規則

条約(国際間の決め事)
例:ワシントン条約→日本では種の保存法

 

 

 

 

ラグドールのLINEスタンプはこちらから!
無題

 

 

ありがとうございます♪
本日もポチをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

 


本日今年の春から企画し立ち上げました
「ポポキオハナ」プロジェクトの公開です!

こちらよりご覧ください

 

 

無題

 

 

まだキャテリーさんは一つしか入っていませんが
これから少しずつでも増えていくようがんばります!
DSC09621_3000DxO
10年後のキャテリーさんたちとねこたちの未来のために
この一石を投じられたらと思います。

 

 

 

 

ラグドールのLINEスタンプはこちらから!
無題

 

 

ありがとうございます♪
本日もポチをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村

 


今日は固い内容で失礼致します。
朝日デジタルでみつけた記事です。
転載は有料許諾なので今回は
リンクフリーにしました。
読むには登録しないとなりませんので
ぜひ無料ですので登録してみてください。
リンク先

犬や猫にも、遺伝子が原因の病気がある。実は日本は、世界でも目立って遺伝性疾患の犬が多いという。
検査技術の向上で病気の発生を減らせるようになったのに、特定の犬種に人気が集中する風潮と
繁殖業者(ブリーダー)の意識の低さが、望ましくない状況を生みだしている。

 

お客様にもぜひ知ってほしいと
いう思いで記事にしました。

 

 

 

 

 

ラグドールのLINEスタンプはこちらから!
無題

LINEたまねこスタンプです
こちらからお買い求め下さいね
tamaneko2
ありがとうございます♪
本日もポチをよろしくお願いします♪
にほんブログ村 猫ブログ ラグドールへ
にほんブログ村